函館グルメその3 ラッキーピエロのハンバーガー

さて、いよいよ函館グルメその3です。一番行ってみたかったのが、「ラッキーピエロ」という名前のファーストフードチェーン店。チェーン店といっても函館にこだわっていらっしゃるそうで、道南にしかないショップだそうです。

あちこちに支店があるのでどこに行こうか迷っていたのですが、たまたま乗った「元町・ベイエリア周遊バス」というので通った「ベイエリア」近辺がとても素敵で、ラッキーピエロが2店舗もあったので、そこで降りて入ることにしました。(^^)

 

とはいえ、丼もの2杯をいただいたあとそんなに時間が経っていなかったので、すぐには入店できず。(笑)まずは海沿いの素敵なスターバックスに入り、お茶がてらスマホの充電をすることにしました。

f:id:milk78:20170627130831j:plain

小一時間休憩していたでしょうか。スマホも充電出来たし、少しお腹に余裕ができた気がしたので(気がしただけですが。笑)、隣のラッキーピエロに突入することに。

f:id:milk78:20170627131031j:plain

とにかく、外観からして賑やかです。ワクワクしますね!

 

中に入ると、とにかく店内が広くてビックリ!これ、どう見てもファーストフード店に見えない。(笑)

左側にカウンターがあり、そこで注文するようになっていますが、修学旅行生専門カウンターと、一般カウンターに分かれてました。もちろん一般に並びますが、ちょっと待ちましたね。

食べたいメニューを告げると、お会計した後に、自分の番号札と、番号が書かれたメモを渡され、

「お座りになったテーブルの番号をこのメモに書いて、また持ってきてください」とのこと。ほえー、ファーストフードだけど、注文後に作るから時間がかかるんですね。ちょっと面倒だなぁと思いながらも席を捜し(これがなかなか見つからなかった!)、テーブル番号をそこにあった鉛筆で記入、カウンターの「メモはここに入れてください」と書いてある皿の中に入れておきました。

なんでも、作りたてを席まで届けてくれるシステムなんだそう。これってもうファーストフードというよりファミレスみたいな感じだなぁ~!(^^;;;

 

で、やってきました、私が頼んだ「エッグバーガー」。390円のハンバーガーだし、食べられるさ!と思ってたのが間違い・・・。その実物を見てビックリ!なんですかこの大きなハンバーガーは!しかも具が・・・。たまご部分も分厚いし、お肉も分厚い!東京に住んでいる身としては、信じがたいレベルです。

f:id:milk78:20170627131926j:plain

 

写真だと比較するものがないのでわかりにくいですが、本当に大きくて分厚いのです。コスパ良すぎ!こりゃ人気が出て当たり前。

味はどうかというと、これがかなり美味。とても390円とは思えないクオリティなのですよ。

ツイッターのフォロワーさんからは「修行と思って何店舗か周っていろいろ食べたら?」と言われましたが、これは確かに、ハマる人はハマるでしょうね~!人気ナンバーワンという「チャイニーズチキンバーガー」も食べてみたかった気はします。

以上、函館グルメ報告でした!(^^)

本当は他にも「カール・レイモン」というウィンナー専門店などにも行きたかったのですが、なにしろ、胃はひとつしかありませんからね。(笑)

ラッキーピエロ巡りも、ウィンナーも、次回また函館に行った時の楽しみにしたいと思います。

函館グルメその2 きくよ食堂さんの巴丼とユッケ丼

うにむらかみさんを出て、もう一軒くらい海鮮系丼を食べようかなとウロウロしていると、ちょっとわき道を覗いたあたりに「きくよ食堂」の黄色い看板が見えました。こちらも函館では有名な丼専門店で、行く前からチェックしていたお店。「支店」と書いてありましたが、出している内容はどこも同じみたいなので、入ってみることに。

入り口に案内係の方がすでに立っていて、「お一人ですか?」と聞かれたので「はい」と答えると、まだ空いているようで、広い4人がけテーブルにゆったり座らせていただきました。

きくよ食堂さんのメニューがこちら。

f:id:milk78:20170627124141j:plain

 

う~ん、うにむらかみさんに入ったあとだと妙にお得に感じる~。(笑)これが普通くらいなんでしょうけどね。(^^;;;

結局こちらでもうに食べたくて、「元祖函館巴丼」というのにしました。うに、いくら、ほたての三色丼です。王道ですね~!

出てきたのがこちら。

f:id:milk78:20170627124404j:plain

こちらのうに、うにむらかみさんと比べると見た目が良くないのですが、食べてみてビックリ!!!何もつけなくてもすごーく美味しい。これは頼んで正解だった!いくらも味はついているので、醤油をかけるのはほたてだけ、だそうです。

丼モノ2杯目だというのに、食がススムススム。まぁ、もともとのサイズがさほど大きくないというのはありますが(ミニサイズはどんだけ小さいのだろう?)、これはイケますね。

先ほどのお店も、こちらも、美味しいお味噌汁とお漬物がついてきます。

店内は有名人のサインで埋め尽くされており、有名店の貫禄充分という感じ。客層もこちらは普通の日本人が多く、庶民的です。

 

さて、これを食べた後の話はその3でするとして、翌日のお昼も、同じきくよ食堂さん系列で食べましたので、そちらも書いておきますね。(^-^)

翌日は、ホテルから近い方の支店に入りましたが、店内の大きさ、雰囲気、メニューなどはほとんど同じでした。

前日にメニューで見て気になっていた「ユッケ丼」というのがあり、それはこのお店でしか出していない限定メニューということで、他の店では食べられないそうなんです。では、せっかくだから頼んでみよう!と思いました。

f:id:milk78:20170627125343j:plain

 

見てください、この美味しそうなビジュアル!いくら、生サーモン、イカ、アボカドが和えてあり、御飯との間にはびっしりとめかぶ。仕上げにうずらたまご。

スプーンで食べて下さいとの事なので、韓国料理のようにかき混ぜてみると、具がトロットロです。まさに「ユッケ」状態。

味はついているのでそのままいただきます!う~ん、なんとも言えない旨味とトロミ。味は薄めで、食べやすいです。

函館最後のお食事が失敗ではなくて、本当に良かった!

きくよ食堂さんは、席もゆったりしているしメニューも選び放題なので、オススメですよ。

 

函館グルメその3につづく

函館グルメその1 うにむらかみのうに丼

皆様こんにちは!2ヶ月ぶりに国内旅行をしてきましたので、早速食レポを。

場所は、タイトル通り、北海道は函館です。

 

JALの午前便(9時台着)で到着したのですが、機内から出る際にCAさんがなにやら配っていました。それがこちら。

f:id:milk78:20170627115856j:plain

ハピリカ、という無料ガイドブックです。

よく見てみたら、中に現地飲食店のクーポンがありました。函館もいくつか載っています。その中に、私が行ってみたかった「うにむらかみ」さんのクーポンもありました。ちょうど食べてみたかった「うにグラタン」が10%オフということなので、これは使ってみたい!と思いました。

 

函館駅には、約20分ほどで到着しました。10時頃だったんですが、ホテルのチェックイン時間もまだまだ先ですし、荷物を置いて食事に出かけることにしました。朝食はクロワッサン一個だったので、ちょうどお腹も空いてましたし。

 

まずは、お目当ての「うにむらかみ」に行く事にしました。観光客に一番人気というお店で、北海道が地元のグルメなフォロワーさんもオススメでした。

函館朝市エリアをズンズンと歩いていきます。お土産屋さんの店員さんから「お姉さん何探してんの?」と、やたら声がかかりますが、捕まるのも面倒なのでそのまま歩いていきますと、市場エリアの端にひっそりとたたずんでいました。見た目小さなお店です。

入り口のメニューをチラっと見ると、やはりお高いですが、ここまで来たからには食べなくちゃ!と決意をして、入店。(^^;;;

入ると、すぐに店員さんが気付いてくれまして「人数は?」と聞かれるので「一人なんですが大丈夫ですか?」と聞くと、ちょうど二人分の席が空いていて、そこに通されました。店内を見渡すと本当に小さいお店で、真ん中に10人くらい座れる大きなテーブル(その一角に私が座りました)、周りには区切られた半個室のようなテーブル席や、お座敷になっている席などがありました。

テーブルには、ドドンとこちらが置かれていました。

f:id:milk78:20170627121359j:plain

これ、すでにツイッターやグルメサイトで見ていたのですが、やはり高い・・・。(^^;;; でも相当美味しいらしいし今の季節しか食べられないそうなので、清水の舞台から飛び降りる感覚で「食べくらべ丼」を注文。さっきもらったクーポンを見せて「うにグラタン」も頼みました。(クレジットカードが使えるかどうか聞いてから)

 

待っている間に周りを見ると、なんだか日本人ではない方がほとんどの様子。店員さんは英語で説明していますし、飛び交う言葉はどうやら中国語。なるほど、このお店は海外からのセレブな方御用達になっているのですね。きっと。なんか私は場違いだなぁ。

ちょっと肩身が狭いと感じている所に、早速どんぶりがやってきました。はや!

f:id:milk78:20170627122003j:plain

じゃ~ん。こちらが「食べくらべ丼」です。

手前の鮮やかなオレンジ色が、例の「エゾバフンうに」。ちょっと高級で季節が限定されているものですね。向こう側の少しくすんだ色の方が「ムラサキうに」だそうです。

テーブルには丼専用のお醤油状のタレが置いてあり、「それを小皿に入れて、わさびを溶かして、上からかけて食べてみて下さい」との説明あり。そう、こちらのうには味がついているわけじゃないのです。

恐る恐る食べてみると・・・。手前のエゾバフンは、すごく新鮮な感じでとにかく甘い!!こういうクセがないうには初めてかもしれません。美味しい。

ムラサキうにの方は、こちらで食べられるうにとさほど変わりません。少しだけクセがあり。それでもかなり美味しいですが、馴染みのあるうにの味です。

レギュラーサイズではありますが、そんなに量は多くなくて、ぱくぱく食べていたらすぐになくなりました。あっという間です。(^^;;;

あ、こちらももちろんいただきました。

f:id:milk78:20170627122546j:plain

 

うにグラタンですが、写真で見ると大きく見えますけど実際は小ぶりです。クリーミーで、とても美味しい。こちらに使われているのはムラサキうにになるそうです。

地元に詳しい方から「あそこの店はすごく商売上手。お値段は観光客価格だけど、それなりのサービスはあるしとても気持ちよく食べられるよ」と言われましたが、確かにその通り。常に満員状態であるにも関わらず、ホールの店員さんはとてもにこやかで優しく、英語も流暢、写真を撮ってあげるサービスなんかもしてらっしゃいました。お料理も、どれも素晴らしい写真うつりで、まさに「インスタ映えする」ものばかりです。

そんなわけで、一軒目でまずは満足!お勘定はアイタタタと思うものの、量はそんなに多くなかったので「さ、次いこ!」という気分で外に出ました。(^-^)

 

函館グルメその2につづく

広島でお好み焼き!

今日は、ちょっと遠方のグルメ情報。

広島に行って、お好み焼きを堪能してきました。(^。^)

 

宿泊したのが、広島駅新幹線口近くにあるシェラトン広島だったので、まずは、ホテルと同じビルの1階にある鉄板焼きの「弁兵衛」さんに行きました。ゆったりしたテーブル席もあるようですが、一人だったので、左側のカウンターへ。目の前でお兄さん達がお好み焼きを焼いています。

 

メニューがこちら。

 

f:id:milk78:20170418103115j:image

 

どれにしようか迷いましたが、せっかくきたので、左上の「弁兵衛スペシャル」を注文!海鮮がたっぷり入っていて、ネギがまぶしてあるみたい。

 

とりあえずは、生ビールで喉をうるおします♪

 

f:id:milk78:20170418103401j:image

 

プハー、美味しいですー!

 

待つ事5分くらいで、早くもお好み焼きが来ました。

 

f:id:milk78:20170418103507j:image

 

うわー、すごいネギの量!大きめのエビも見えますね。

 

食べてみると、そばはカリっと焼いてあり、歯ざわりの良い仕上がりです。味付けは甘めで、しっかりしてました。シーフードは、エビ、イカ。豚肉も入っていて具沢山です。お腹いっぱいになりますね!(^。^)

 

テーブル席は、カーテンで仕切られているようで、良い感じでした。一人より、2〜4人で来るのが良いかもしれません。

 

翌日のお昼も、お好み焼きを求めて外に出たのですが、あまり遠くには行きたくなくて、近所で探しました。シェラトンの2階から通じている、大通りの向かい側にあるビルが食堂街になっているようで、そこに入っていた「広島乃風」というお店へー。

 

入ると、4人がけテーブルが全部で8つくらいあります。かなりお客さんが入っていて、人気がある様子。私はカウンターに通されるのかな?と思ったら、親切に、4人席に通されました。

 

こちらでも、オススメと書いてあるメニューを選択。「炙りネギマヨ」です。昨日と同じようにネギがどっさりかかっていて、炙ってあるみたい。

 

出て来たのがこちら。

 

f:id:milk78:20170418104408j:image

 

確かに、バーナーで炙ってました!ネギが少しだけ焦げています。マヨソースもたっぷり。

 

一口食べてみると、麺が他と違って美味しく、モッチリしています!確かに、店内ポスターには「麺にこだわりあり」と書かれていました。なるほどー。

 

でも、味付けは案外あっさりしています。昨日のお店ほど濃くはない。麺の味そのものを楽しめる感じですね。濃いめの味付けがお好きな方は物足りないかも?

 

どちらのお店も新幹線口からすぐですので、そのあたりに宿を取っている方にはオススメです。(^。^)  

銀座アジルさんでフレンチ!

先週末はお友達と三人で、銀座エスキスさんの姉妹店、アジルさんに行ってきました!私はお初です。(^_^)

 

入ると、エスキスさんに比べ、暗めの照明。オトナの雰囲気です。

 

まずは、店の入り口にあるバーにて、シャンパンとアミューズを楽しみます。シャンパンはこちら♪

 

f:id:milk78:20170312211125j:image

 

ペリエジュエだー。(о´∀`о) さすがに美味です。

 

アミューズは、チーズをハムで巻いたもの。

 

f:id:milk78:20170312211320j:image

 

パクっと一口で行っちゃいました!

 

そして、お料理のメニューが出てきたので、決めます。

 

f:id:milk78:20170312211510j:image

 

エスキスさんより少々手軽なお値段なのは嬉しい限り。しかも友達と違うものを頼めるため、いろんな味を試せます。(厳密にはフレンチは分け合っちゃいけないものらしいですが、許して下さい)

 

決めた所で、中のレストランに移動しまーす。

 

中に入ると、アミューズの二品目が出てきました。ニンジンのムース、コンソメのジュレと雲丹乗せ。

 

f:id:milk78:20170312211920j:image

 

写真だと伝わりにくいですけど、ひんやりしたジュレが舌触り良く!ほんのり甘いムースと雲丹に合うのです。初っ端から至福。

 

白ワインも注いでいただきました。

 

f:id:milk78:20170312212128j:image

私の大好きなリースリング〜〜!ほんのり苦味があるタイプ。

 

三品目は、発酵マッシュルームのスープでした。

 

f:id:milk78:20170312212308j:image

 

なんとも濃厚なマッシュルームの味わい。キノコ好きにはたまりません。

 

前菜は、私と友達で違うものをチョイス。友達は、車海老。

 

f:id:milk78:20170312212508j:image

大胆にドーンと乗った海老が贅沢!

 

私は、蛸のグリエにしました。

 

f:id:milk78:20170312212654j:image

 

グリーンのソースは辛味がついていて、淡白な蛸に良く合います。蛸の下にはお米のテリーヌ、と言われたのですが、これ、食べてみたら「蛸飯」です!凝ってるー。(о´∀`о)

 

これを食べている間にもう一人お友達が来まして、合流。こういう融通が効くのも便利ですね。

 

メインは、お友達が鮑。

 

f:id:milk78:20170312213141j:image

 

最後に来たお友達が、イベリコ豚。

 

f:id:milk78:20170312213209j:image

 

私は、仔羊のミキュイでした。

 

f:id:milk78:20170312213239j:image

 

この仔羊の周りには背脂が巻いてありまして、かなりコッテリとしたごちそうになっています。レアな仔羊肉と背脂をいただきながら、こちらの赤ワインを。

 

f:id:milk78:20170312213400j:image

 

このマリアージュが素晴らしくて。(*^^*) 思わず「ふふ」と笑みがこぼれてしまう感じでしたよ。

 

お友達から鮑とイベリコ豚も分けてもらい、なんともゴージャスなディナーになりました!

 

かなりのボリュームがあったので「最後は飲み物だけにする?」と話していたのですが、うっかりデザートのメニューを見てしまい。。。

 

f:id:milk78:20170312213727j:image

 

我慢出来なくなって、スフレとババをひとつずつ頼み、三人で分けました。

 

スフレ。

 

f:id:milk78:20170312213833j:image

 

ババ・オ・ラム。

 

f:id:milk78:20170312213854j:image

 

この「ババ」ですが、数年前にモナコの三つ星「ルイ・キャーンズ」でいただいたものより美味しかったです!形が崩れるまでラムに浸したババは、まさにオトナのスイーツ。夜を締めくくるには最高のデザートでした。

 

温かい飲み物は、ダブルエスプレッソを注文。

 

f:id:milk78:20170312214210j:image

 

ちょんと添えられたアーモンドがこれまた美味でした。

 

エスキスさんのフルコースも良いけど、時にはこういう自由なコースも楽しいですね。(о´∀`о) また来たいです。アジルさん。

 

ごちそうさまでした!(╹◡╹)

アジルフレンチ / 銀座駅有楽町駅日比谷駅
夜総合点★★★★★ 5.0

 

 

 

 

 

銀座はなたれさんで魚介三昧!

皆さんこんにちは!こちらのブログも久しぶりの更新です。

 

今日は、銀座の東急プラザ11階に入っています、「銀座はなたれ」さんのレポートです。(^。^) 面白い響きの名前なので覚えやすいですね。

 

東急プラザに入ったのは、なんと、初めてです!なんだか近代的でギラギラしたビルですねー、さすが銀座。

 

f:id:milk78:20170217192525j:image

 

はなたれさんが入っている11階には、他にも食事処がいろいろありますが、どこもオトナっぽくてゴージャスです。

 

予約の時間よりちょい早めでしたが、なんとか入れてくださいました。

 

まずは、乾杯のお酒。ここは、お茶屋さんが経営してらっしゃるようで、焼酎のお茶割りというのがいろいろありました!なので、連れは紅茶割りに、私は抹茶割りにしてみました。

 

f:id:milk78:20170217192912j:image

 

f:id:milk78:20170217192919j:image

 

見た目ほど飲みにくくはありません。むしろ美味しかったです。目の前でお茶を淹れて下さるパフォーマンスが良いですね!

 

お通し代わりに出てきたのは、うにホタテ軍艦。なんと、シャリの部分にホタテ貝柱を使っています!

 

f:id:milk78:20170217193146j:image

 

これ、まさに「ホッペ落ちる」美味しさ!ホタテとうにが甘くて、舌の上で溶け合う感じ。至福ー!(о´∀`о)

 

次は、お野菜のバーニャカウダ。

 

f:id:milk78:20170217193323j:image

 

もちろん生野菜なのですが、風味がいい。しかもほんのり甘い。手前のかにみそソースに付けると、まさに和製バーニャカウダ!

 

その後は、お造りです。第一弾は、金目鯛の食べ比べー!

 

f:id:milk78:20170217193515j:image

 

手前の金目鯛は、湯引きしてあったり、昆布でしめてたりと、微妙に味を変えてある。どれもプリップリでたまりません!奥は、タコ、ホタルイカ、牡蠣です。

 

お造りは第二弾もありました!

 

f:id:milk78:20170217193757j:image

 

特大のボタンエビを始め、みる貝、イカ、マグロ、サワラ、ヒラメ。どれもいいけど、やっぱりエビ最高!(*´ω`*)

 

この頃、一杯目のお酒がなくなったので、二杯目は、「抹茶生ビール」に。

 

f:id:milk78:20170217194005j:image

 

そろそろシメに入るのかしらと思いきや、まだまだあった!まずは、海おでん。

 

f:id:milk78:20170217194056j:image

 

金目鯛の頭に、マグロの串、お出汁がしみた豆腐と、たまご。ちょいと味が濃い目だけど、江戸っ子風でいいね!

 

牡蠣フライは、タルタルソースがたっぷり!

 

f:id:milk78:20170217194314j:image

 

アチアチー!って言いながら食べました。舌ヤケドしちゃったけど、出来立てって事ですね。

 

そして、最後は金目鯛と鰤のしゃぶしゃぶー!

 

f:id:milk78:20170217194435j:image

 

f:id:milk78:20170217194447j:image

 

f:id:milk78:20170217194513j:image

 

本当にササッとしゃぶしゃぶして、柚子胡椒をちょいと乗せていただきます。サッパリとしていながら、味わい深い。金目鯛も鰤も、どちらもイケる!

 

お野菜まで堪能した後は、スタッフさんが雑炊を作ってくれました。

 

f:id:milk78:20170217194808j:image

 

たまごがたっぷり溶けていて優しい味わい。うまー!!満足しました、ごちそうさま!

 

f:id:milk78:20170217194901j:image

 

f:id:milk78:20170217194905j:image

 

ガトーショコラと抹茶ケーキ、玄米茶で、終了です。和のごちそうを堪能できて、本当に良かった!!

 

 食べ終わった後、4階にある「エスキスサンク」さんに向かいました。エスキスのスイーツ部門がお店として独立したのは知ってましたが、まだ未訪問だったので。。。

 

本当は、入ってお茶したかったのですが、はなたれさんでお茶をガブガブ飲んでしまい、お腹に入らないので、お土産としてケーキを買って帰ることに。

 

f:id:milk78:20170217195606j:image

 

f:id:milk78:20170217195609j:image

 

こんな感じで、美しく並んでいます。思わず、4種類買ってしまいました。

 

ただ、壊れたら大変なので、持って帰るのに激混みの電車に乗れず。各駅で帰りました。(笑)今、まさに電車の中でブログを書いております。無事、きれいなまま、持って帰れますようにー!!

 

銀座はなたれさんと、エスキスサンクさんは、共に、銀座の東急プラザに入っています。ソニービルの向かいに出来た、比較的新しいビルです。ご興味ある方はぜひ。

 

 

 

 

 

 

大阪・本町 ラシームさんで絶品フレンチディナー!

昨年末のこと。ぐるなびさんが運営するクラブミシュランで、「ミシュラン京都・大阪」の発売記念イベントとして、アンケートに答えたクラブミシュラン会員の中から抽選で、ミシュラン店貸切パーティイベントに呼んでいただける、という企画が発表されまして、なんと、私が見事にそのうちの一人に当たりました!(^。^) たまたま大阪に行ける程度のマイルを保有してましたので、大喜びで行かせていただく事に。

 

当日は、1/21。18時から受付開始でした。どんな方々が集まるのかな〜と気になりましたが、ほとんど、ご夫婦orカップルでしたねー。スマートカジュアルということだったので、適度なオシャレで皆さんいらっしゃってました。

 

皆さん集まると、ぐるなびの偉い方からご挨拶があり、早速宴の開始。

 

f:id:milk78:20170123074728j:image

 

まずはシャンパンで乾杯です♪ スパークリングワインじゃないですよ、ちゃんとしたシャンパーニュです。

 

f:id:milk78:20170123074743j:image

 

パースニップのメレンゲ。パースニップとは、人参の一種みたいです。ほのかな甘みが口に広がり、メレンゲが溶けます。

 

f:id:milk78:20170123074759j:image

 

百合根と燻製和牛。燻製にしてある牛肉って初めてかも?

 

f:id:milk78:20170123074816j:image

 

こちらは、ラシームさんの定番アミューズだという、ブーダンドッグ。ツルツルのがそうですよ。あとは石。(^。^) ブーダンをパン生地で包んであります。

 

f:id:milk78:20170123074832j:image

 

国東オイスターとそば粉。すっごくシンプルな味。牡蠣の旨味が口に広がります。

 

f:id:milk78:20170123074846j:image

 

最初のパン。

 

f:id:milk78:20170123074900j:image

 

2杯目のワインは、ロゼでした。

 

f:id:milk78:20170123074913j:image

 

堀川ゴボウと菊芋のエキス フォワグラ。ちょっと苦味のあるゴボウとの共演で、大人なフォワグラという感じ。

 

f:id:milk78:20170123074927j:image

 

こちらもゴボウで作ったパンとおっしゃってたような。モチモチして美味しいんです。

 

f:id:milk78:20170123074940j:image

 

三杯目のワインは、アルザスの白。甘みと酸味のバランスが素晴らしくて、やはり私はアルザスワインが好きなんだなあと実感。おかわりしちゃいました。

 

f:id:milk78:20170123074959j:image

 

フキノトウとコールラビのラヴィオリ 晩白柚。コールラビというお野菜は初めて知りました。フキノトウの苦味がふわっと浮かび、ソースで引き締まるような、なんともいえない不思議な味。

 

f:id:milk78:20170123075011j:image

 

白子のポワレとカブ 発酵エノキのエミュルション。エノキ好きな私にはたまらない泡。(^。^) 白子がまた美味い!ワインとの相性もバツグンー。

 

f:id:milk78:20170123075022j:image

 

二つ目のパンは、酸っぱめでした!

 

f:id:milk78:20170123075036j:image

 

四杯目のワイン。ブルゴーニュの白とおっしゃっていた気がします。サッパリとした風味のシャルドネです。

 

f:id:milk78:20170123075049j:image

 

足赤エビのソテーとあん肝。エビの中に、あん肝のスティックが乗っている。

たまらない味わい!頭まで食べられます。

 

f:id:milk78:20170123075105j:image

 

お魚のメインは、ヒラメ ヨーグルトのソース 菜の花とゴマかす。ヒラメの柔らかさがちょうど良く、菜の花の苦味がヨーグルトソースによく合います!

 

f:id:milk78:20170123075115j:image

 

最後のワイン。シャトー・ヌッフ・デュ・パープです。これ、最高に美味しい!!

 

f:id:milk78:20170123075127j:image

 

ハシバミで香りをつけたエゾシカ 長芋とヘーゼルナッツ。手前が、一年モノのエゾシカ、奥が二年モノのエゾシカだそうです。違いを愉しんで下さいとのことでしたが、今ひとつ違いまでわからず。(^_^;) でも、美味しいことは確か!!臭みがなくてスッと口に入る。

 

f:id:milk78:20170123075140j:image

 

デザートタイムです。苺と柚子のムース 苺のグラス。これが美味しくて!!どこの苺だか聞けば良かった。甘〜い苺でした。

 

f:id:milk78:20170123075149j:image

 

デコポンとカカオ 奄美の黒糖クリーム     ほうじ茶の香り。いやー、意外。デコポンとカカオって合うんですね!このコラボは素敵です。

 

f:id:milk78:20170123075201j:image

 

最後はエスプレッソ。

 

f:id:milk78:20170123075218j:image 

 

お茶菓子も芸術的。可愛い!

 

最後に挨拶してくださった高田シェフは、本当に実直で真面目そうな方でした。これからも、ラシームさんのお料理は日々進化していく、との事。また来たい!と思いました。

 

こんな体験を提供してくださったぐるなびさん、クラブミシュランさんに感謝です!!これからもよろしくお願いいたします。