最高峰ビュッフェ!スロープサイドダイナー ・ザクロさん

皆さんこんにちは!(^-^)

ツイッターやインスタなど、SNSではちょこちょこと報告していましたが、やっとブログにまとめる気力が出ましたw 品川にある、「グランドプリンス新高輪」の中のビュッフェレストラン、「スロープサイドダイナー・ザクロ」に行ってきました。

当日、お隣のホテルである「ザ・プリンス さくらタワー東京」に宿泊する予定だったため、ランチどうしようかな、といろいろなサイトを見ていて、こちらを見つけました。改装する以前のお店はいまいちパッとしなかったので、そのイメージのままだったのですが、「ものすごい勢いでレベルアップした」との話を聞き、これは行ってみなきゃ!と、予約を入れたのでした。

予約は、一休レストランやOZモールからも可能ですが、不要なウェルカムドリンクがついていたり、時間が限定されていたりするようで、結局、直接電話で予約しました。日曜祝日は、大人1名、4500円(税込・サービス料別)です。ちょっと高めですが、それなりの価値があるとのこと。ワクワクしながら行きました。

品川からレストランが入っているホテルまでは、送迎バスでのんびり行きました。ホテルの入り口からはちょっと歩きますが、重い荷物を預けられるし(同系列のホテルに宿泊なので、そこまで送ってくれる)、らくちんです。

ザクロさんは、地下1階、その名の通り「柘榴坂通り」に面した位置にあります。

 

f:id:milk78:20171010081757j:image

 

改装前よりも、かなりシックな雰囲気のエントランスになってます。

 

f:id:milk78:20171010081825j:image

エントランスを入った所には、ハロウィンの飾りがありました。とてもきれいです。

入り口で予約の旨を告げると、ウェイターさんが来てくれて、席まで案内するまでの間に「ここには何があって・・・これを調理してくれて・・・」など、説明してくれました。写真とともに振り返ってみます。

 

f:id:milk78:20171010081921j:image

入り口に一番近い所では、海鮮の網焼きをやっています。ホタテや海老など、その場で焼きたてのものをいただけます。

 

f:id:milk78:20171010081946j:image

 

網焼き場の隣には、煮込み料理のコーナーがあります。個人的にはこちらのお料理がかなり気に入りました!シチュー、トマト煮、ボルシチ、ムール貝のワイン煮など。

普通のビュッフェでもこういう煮込み料理は食べられますが、味が薄かったり、冷えてたり、美味しくない事がよくあるんですよね~。でも、こちらのは本当に美味!

 

f:id:milk78:20171010082021j:image

その向こう側には、鉄板焼きコーナーがありました。こちらでは、本格ウィンナーや牛肉、お野菜などの焼きたてをもらえます。煮込み料理を取っていたら、「どうぞ~」と配ってくれました。(^-^)牛肉美味しかった~。

 

f:id:milk78:20171010082053j:image

こちらは、山盛りポテトフライと、スープ。ポテトフライはさほど好きじゃないし、揚げ物食べると無駄にお腹いっぱいになるなぁ、と思い、避けました。(^^;;;

スープは日替わりだと思いますが、この日はマッシュルームのポタージュ。大好物なんですよねこれ~。お替わりしてしまいました。

 

f:id:milk78:20171010082117j:image

こちらは、パエリア、グラタン、パスタなど。やはりお腹膨れる系なので、興味はありましたけど、パスしました。ごめんなさい!でも、どれもおいしそうでしたよ。

 

f:id:milk78:20171010082148j:image

冷たいアミューズ、前菜のコーナー。私、冷前菜って大好きなので、いろいろ取りました。たまごの殻みたいな黒い器に、フォワグラとラズベリーソースが入っているのが美味しくて、2個も食べちゃいました。(^-^)小さなビシソワーズも良かった♪

 

f:id:milk78:20171012155508j:plain

 

デター! このレストランの目玉品、ローストビーフ!!

ローストビーフが目玉だというビュッフェは数多いですが、ここのは調理法からしてちょっと違うようです。なんでも、マリネにしてるんですって。だから、味がしっかりしていて、柔らかいのですね。

 

f:id:milk78:20171010082234j:image

ちらし寿司、巻き寿司、お漬物などなど。左の奥には握り寿司コーナーがありまして、職人がその場で握ってくれたお寿司をもらえます。私もいくつか食べましたが、ネタがいまひとつかな~。(^^;;; イカは美味しかった。

 

f:id:milk78:20171010082437j:image

 

ド~~~ン!お腹ふくらむ揚げ物コーナー!鶏の唐揚げ、天ぷら、ワカサギフライなどなど。左側には、なぜかナシゴレン。(これ、食べようと思って忘れた)

 

f:id:milk78:20171010082658j:image

 

そしてそして、私のイチオシはこちらですっ!本格的なカレー、3種!こちらも日替わりらしくて、この日は、海老とカリフラワー入りのレッドカレー、きれいな黄色のパンプキンカレー、そして、真っ黒な牛肉とクコの実のカレーです。もちろん隣に白米がありますので、御飯にかけて食べれますよ。辛そうに見えますが、それほどでもないです。パンプキンや黒カレーは、子供でも大丈夫な味でした。コクがあって、それぞれがめちゃくちゃ美味しいですよ!

 

f:id:milk78:20171010082747j:image

 

さぁ、早速目玉のローストビーフからいただきます!ちゃんと食べやすいように切ってくれてますので、お箸でも食べやすいですよ。(^-^)見た目でわかるように、レアっぽい仕上がりなので、本当に柔らかいです。しかもウマイ~。3枚も食べてしまいました。

 

f:id:milk78:20171010082828j:image

 

こちらは、気に入った煮込み料理と、鉄板焼きのお肉です。ボルシチとホワイトシチュー、コクがあって本当に良い味わい。

 

f:id:milk78:20171010082855j:image

 

こちらは、御飯にかけていただいたパンプキンカレー、右奥がカリフラワー入りレッドカレー。パンプキンカレーはかなりまろやかな口当たり。お子様に最高じゃないかな。

 

f:id:milk78:20171010082912j:image

 

はっきり言ってネタがいまひとつだった握り寿司。(^^;;; 見た目はきれいなんですけどね~。

 

f:id:milk78:20171010082934j:image

 

こちらは、冷たい前菜をいろいろ取ってきたもの。右上に見えてるフォワグラムースが最高ですヨ。

 

と、いろいろ食べていたら、なんとなく甘いモノが欲しくなってきました。では、スイーツコーナーに行ってみましょう~!

 

f:id:milk78:20171010083001j:image

 

うわ~~~、写真で見てはいたけど、ジェラートコーナーほんとすごい!これが食べ放題だなんて・・・。夢のようですね!

  

f:id:milk78:20171010083017j:image

左から、抹茶(乗ってるのは栗)、ベリー、マンゴーです。抹茶はちょっと甘さがくどくてダメでしたが、ベリーとマンゴーはイイ~。特にマンゴーは香りもあるし、甘さと酸味のバランスがちょうど良い。(^-^) 日によってはアボカドがあるみたいなんですけど、この日はなくて残念・・・。

 

f:id:milk78:20171010083109j:image

 

ジェラートケースの右側には、ケーキがわんさか!こちらもいろいろ取っちゃいましょう~。ビュッフェのスイーツって、あまり凝ってなかったり、ワンパターンで似たようなものばかりだったりしますが、ココは見ての通り違う。いろいろあり、楽しめます~。

ケーキを食べたあとは、さすがにお腹がいっぱいになってしまい、コーヒー(これも飲み放題)を飲んで休憩。しばらくおしゃべりをしてから、また最後に食べたいモノだけを取ってきて、ちょこっと食べて、終わりにしました。(^-^)

一休などで予約をすると、11:30スタートの13:00終了ですが、私達は直接予約なので、13時を過ぎてもの~んびり。「出ようか」となったのは、14時頃でした。(最長、15時くらいまで長居可能です)

祝日だったためか、客層は圧倒的にファミリーや夫婦が多かったですね。あとは、インスタ映えを狙っているのかな、若い女性のグループ。平日はどういう客層なんだろ?今回食べてないものもかなりあるので、次回は友達と平日に行きたいですね。

上に書いた通り、この日はお隣のホテルに泊まったのですが、こちらでランチをいただいたおかげで夜あまり食べずに済み、良かったです!近隣のホテルに泊まる予定のある方は、ザクロさんでランチをされると良いですよ!

夢庵の天ぷら食べ放題に行ってきました

ツイッターのフォロワーさんが、

「今日、行ってきますよー!」と何やら意気込んでいました。

とても楽しみにしていたらしく、他のフォロワーさんからも「ついに行かれるんですね!楽しんできて下さい」とリプが。なんだろう?と思って調べてみたら、ファミリーレストランの「夢庵」で、10/3から10/5の期間限定で、天ぷら食べ放題の企画をやっているんですね。(^.^)

 

食べ放題好きな私でも、さすがに天ぷらはキツイかなーと思い、その場では他人事と感じていたのですが、母が天ぷら好きだったのを思い出し、「行く?」と聞くと「行く行く!」と速攻で返事が。

 

じゃ、近隣の店舗調べてみるか、とGoogleマップを覗くと、徒歩圏内にはないけど、ちょい離れた場所に数軒ある。中でも、相模大野駅近くにある店なら、場所わかるし、すぐに行けそう。

 

早速相模大野店に電話してみたら、簡単に予約が取れました。案外混んでないみたい。仕事が終わった後、20時半開始で予約しました。90分楽しめるとのことで、22時までいられるようです。

 

仕事が終わったのが20時過ぎ。足が悪い母を連れて、電車と徒歩で行くにはちょっと遠いのと、予約時間を過ぎそうだったので、JR町田駅のヨドバシ口からタクシーに乗る事に。そこからは、ほぼ道一本なので、5分ちょっとで着きました。

 

入ると、やはり案外混んでない。チラホラ空席があるし、天ぷら食べ放題をやってるお客さんばかりでもなく、普通のお客さんが結構いるようです。

 

予約したからか、店内奥のゆったり出来るテーブルに通されました。ありますあります、食べ放題のメニュー。

 

f:id:milk78:20171005111127j:image

 

一人1199円(税別)なり。ソフトドリンク飲み放題付きです。

先に入店されたフォロワーさんによると「出てくるまで20分かかった」とのことなので、早速注文。ついでに、食べ放題頼むと安くなるというソフトクリームも注文。

 

出てくるまで時間がかかりそうなので、ソフトドリンクバーで飲み物を補給して、おしゃべりしながら待つ事15分。やって来ました、最初のセット。

 

f:id:milk78:20171005111551j:image

 

あのー!思っていたよりもボリュームあるんですけど。(^◇^;)  ご飯なんか大盛りに近いし。天ぷらも、もち天以外は全て入ってる。ちなみに、麺は、うどん、そば、冷たい、温かいが選択でき、私は温かいうどんにしました。

 

運ばれてきた際に「これ、天ぷらを食べ終わったら、追加注文出来るんですか?」と聞いた所、「いえ、ただいま出来上がるまでに時間がかかりますので、追加分は今ご注文いただけます」との事。後の事を考えず、海老、イカ、もちを2つずつ注文しました。

 

さて、いただきます!(*^▽^*)

天ぷらは油っこくなく、上品に揚げられていて、かなり食べやすいです。美味しい。これならかなりイケそう。

うどんも、ツルツルモチモチしていて、美味しい。これも追加しよう。

そしてご飯。粒が立っていてとても美味しいぞー!ファミレスにしては上出来です。パクパク食べちゃう。

 

この辺で母も追加注文したんですが、明らかに私より多い。(^◇^;)  野菜も含めて2個ずつ頼んでましたが、大丈夫なのか?不安がよぎります。

 

私の追加注文分は6つなので、軽く食べちゃいました。そして、やってきた母の追加分を見て、愕然!

 

f:id:milk78:20171005112436j:image

 

おーい!2個どころか、3個〜4個ずつ入ってるやないかいー!(@_@)

明らかに数を間違えているのですが、「間違えてますよ」と指摘する前にウェイトレスさんが去っていく…w

こりゃ、食べなきゃあかんのちゃう?(笑)

 

あまりのボリュームに、母がげっそりしてしまい、「み、見ただけでダメ!」との事。(^_^;) しょうがないので、追加を食べ終えていた私がつまむ事に。

 

う…食べても食べても減らない。( ;  ; )

「残された場合は料金いただきます」て書いてあるけど、これは罠か??

 

しかし、余計なお金は払いたくない私、なんとかかんとか、母に協力してもらいながら食べきりましたよ。

 

その間、冷たいうどんも頼んであったのですが、これが正解!!しょっぱくてさっぱりとしたお味が天ぷらの油っ気をうまく緩和してくれる。間にうどんを食べながら作戦、見事成功しました。

 

で、最後にお口直しのソフトクリームが来たのですが、これが!たまらなく濃厚で美味!「なんか特別なのかな?」と良く見てみたら、北海道のミルクを使用してるらしい。なーるほど!このソフトクリームは通常営業でもあるみたいなので、夢庵行かれる方はおススメです。

 

ハー!お腹いっぱい!こんなに海老天食べまくったのは生まれて初めて!と感激しながら精算。ソフトクリーム代も入れて、二人で2700円ちょいでした。(税込)

 

すごいカロリーを摂取してしまったため、お互い足が悪いにもかかわらず、帰りは家まで歩く事に。道一本で町田駅まで行けるので簡単ですし。

 

空を見上げると、雲の合間から、十五夜御月様。(*^▽^*)

 

f:id:milk78:20171005113638j:image

 

最後まで満足な一夜でした!

夢庵さんありがとう。(о´∀`о)

 

この天ぷら食べ放題、日本全国の夢庵にて、本日2017/10/5までやってますよ。

時間は、17時から21時までの入店に限られていて、90分制限があります。

店によっては人手が少なく、おかわりが来ないなどあるらしいですが、相模大野店は大丈夫でしたよ。(^_^)

 

ご興味持たれた方は、お近くの夢庵へー。予約を入れておけば確実です。

 

 

六本木 鮨さいとうで、一生に一度?の経験

 

皆さんこんにちは!

SNSで私と繋がって下さっている方にはすでにご報告していますが、先日、友人に誘われて、予約が取れない事で有名なミシュラン三ツ星の名店、「鮨さいとう」さんに行ってまいりました。(^-^)

「なんで予約が取れたの?!」とツイッターでいろいろな方に聞かれましたが、連れて行ってくれた友人が常連でして・・・。前々から私が「さいとうかぁ~いいなぁ羨ましいなぁ」と言っていたのを覚えていてくれて、今回連れて行ってくれたのでした。

友人とは現地で待ち合わせしたのですが、とにかく忙しい人なので、時間通りにはなかなか来ません。ギリギリまで会社にいるからですね。(^^;;; 「待ってるからゆっくり来てね」とLINEしたら、「先に入ってビールでも飲んでて~♪」と返事。うわわ~、あの名店に一人で入っていくの、緊張する~。(^o^;;;

入り口で、とりあえず記念にパシャ。

f:id:milk78:20170922103720j:plain

ドキドキしながら入っていき、予約名を告げ、連れが少し遅れることを説明して席に通していただきます。うわ~、本当だ、カウンター席は8席のみ。ビールを注文し、緊張感からいつも以上に乾いちゃった喉をうるおして、友人を待ちます。隣にやってきた男性客はかなりの常連さんのようで、大将と親しげに話しています。すごいなー。

5分後くらいに友人が到着し、お食事を始める事になりました。最初に出されたのがこちら。「飲むように食べて下さいね」とのこと。

f:id:milk78:20170922104911j:plain

なんとも清々しい味わいのイクラは、確かに飲むようにツルツルっと入っていきます。美味しい・・・。

続いて、こちらが来ました。アワビとタコです。

f:id:milk78:20170922105108j:plain

アワビは、横に置かれたお塩を付けて。タコにはワサビをつけていただきます。「こんなに柔らかくて分厚いアワビ、初めてかも?!」と感激。。。タコの方は甘いお味に煮てあって、自然なワサビの辛さが合う合う!!

f:id:milk78:20170922105356j:plain

そして、かつお。皮部分がパリっとしていて、食感も良いです。この辺で友人が「日本酒頼みたいねぇ」と言い出し、二人でひとつ注文。この日は九頭竜だそうです。からめでさっぱりした美味しいお酒。肴に合いますわ!

f:id:milk78:20170922105655j:plain

出ました、うに!!函館で美味しいうに食べたばかりですが、これは・・・函館で食べたのよりさらに上!三種類違ううにでして、それぞれが本当に濃い味わい。口にブワ~~~っと広がる甘味と旨味。普通のうには独特のクセというか臭みがありますが、そんなの一切ナシ!感動ですよ。お酒チビチビやりながら、顔はニマニマ。この頃には緊張感もなくなっていましたね。

f:id:milk78:20170922110010j:plain

毛ガニの身をほぐしたもの。これも日本酒に合いますねぇ・・・。

f:id:milk78:20170922110127j:plain

つまみの最後は、穴子の白焼きです。左の、唐辛子を効かせたタレにつけていただきます。(お塩でも良いそうな)穴子は食感がプリップリしていて、これまたクセのないさっぱりとした味わいです。

そして、ここから、握りです。

f:id:milk78:20170922110354j:plain

「ほいっ、まずは鯛から・・・」とのことで、最初の握りをちょっと緊張気味に手で持っていただきます。鯛は元々あっさりしたお味ですから、うにとかのような感動はないですが、やはりプリプリした歯ざわりは素晴らしい。そして、シャリは少し硬めで口に入れるとホロホロっと崩れる感じ。ネタと絶妙に絡みます。そんじょそこらの、かたまったまんまのシャリと全然違うのは、素人でもわかりました。

f:id:milk78:20170922111058j:plain

 

そして、鰤(ぶり)。友人が「鰤よ!鰤とは思えないけど鰤なのよw」というので、ワクワクしながら口に入れると・・・おーーー!友人の言ってる意味がわかるー!普通の鰤と味が違う!あの魚臭さがないのです。旨味だけを感じる。そして口で溶ける。こんなのは生まれて初めての味覚。

f:id:milk78:20170922111348j:plain

 

コハダです。私は青いお魚が苦手でして、普通のお寿司屋さんでは「青いのは出さないで下さい」と頼みますが、こういう別格のお寿司屋さんでは食べるのです。だって、仕事が違うから。食べられちゃうんです。こちらのコハダもそう。モグモグと噛み締めても全然嫌な味がしない。

f:id:milk78:20170922111649j:plain

漬けまぐろです。まぐろの赤身というのは、良いお店で食べると本当に柔らかくて味わい深くて美味しいモンですね・・・。こちらの漬けは、それほど濃い味付けではなく、とても食べやすい味に仕上げてありました。

f:id:milk78:20170922111842j:plain

中トロです。実は私、まぐろの中トロと大トロは、あまり得意ではありません。普通のお寿司屋さんや回転寿司だと、脂っぽくて、食べていられないんです。しかし、やはりここはネタが違います。全然しつこくありません。口の中でとろけるけど、脂っぽさはあまり感じません。

f:id:milk78:20170922112101j:plain

こちらは大トロです。もう、見た目からして、安っぽい大トロとは全然違うのがわかるのですが、味はもっと違います。身が全然固くなくて、ふわ~んとした舌触りです。味わいも上で書いたように脂っぽさがありません。こんな大トロあるんだなぁ・・・。(というか今まで食べてた大トロはニセモノなのか)

f:id:milk78:20170922120320j:plain

イカです。ほんのちょっと香り付けに使われているスダチが効いていて、なんとも素晴らしい。柔らかな身と甘さ。

f:id:milk78:20170922120551j:plain

車海老です。蒸し海老でこんなに味わい深く、旨みがあって、海老独特のあの臭みがまったく感じられないのは、初めてです!噛み締めると、ジワジワ~と口全体に旨みが広がる感じ。ほっぺの内側までも、美味しさが刺激してきます。この感覚はすごい・・・。食べたものしかわからない感じです。ビックリ。

f:id:milk78:20170922120944j:plain

濃厚な味の海老のあとは、さっぱりと小柱軍艦。こちらは食感がコリコリとして美味ですね。お口直し的な位置づけかな。

f:id:milk78:20170922121216j:plain

これ、おしゃべりに夢中になっていてネタの名前を聞きませんでしたが、アジだと思います。しかし・・・見た目アジなんだけど、味が違う。普段食べるアジじゃない。もっちりとした舌触りと、やはり濃厚な味わい。うまい、うますぎる・・・。

f:id:milk78:20170922121433j:plain

そして・・・キターーーー!うに軍艦!この新鮮な色!舌触りもプリンプリンですよ。ツマミでいただいたうに同様、臭みがまったくなく、甘さと旨味のみ。シャリにそれが合わさって、ツマミの時以上に美味しいです。このうに、どういうルートで仕入れるんだろう・・・。

ココで、なんと私のスマホの電池が切れてしまい、ここからは友人ので撮ってもらいました。(^^;;;

f:id:milk78:20170922121758j:plain

握りの最後を飾るのは、穴子です。しっかり煮込んであって、なんともいえない柔らかさ!さっきいただいた白焼きとはまったく違う食感と味わいです。こちらも、やはりシャリとの融合が絶妙・・・。口の中が天国です。

f:id:milk78:20170922121954j:plain

握りを食べ終えると、汁物が出ます。ホッとする優しい味です。

f:id:milk78:20170922122102j:plain

一番最後に出る、太巻きと、玉子焼きです。太巻きはかなり大きいので、ひとくちではさすがに食べれず、パクっ、パクっと、2回にわけていただきました。中に入っている具もしっかりお仕事してあって、とても良い味になっていました。

ビックリしたのは、玉子焼き。見た目からしてかなりなめらかな感じで「なんか普通のと違うな」と思いましたが、口に入れたら、なんと、プリンのような感じ。ぷるんとした食感で、まるでデザートのような味わいでした。いや、これ、デザートでしょう。(^-^)最後にほっこりしちゃいました。

 

お店の雰囲気はとにかく終始賑やかで、緊張もほぐれます。大将がとにかくよくしゃべる方で、常連のお客さんにどんどん話しかける。お客さんも慣れていて、まるでお友達のようによくしゃべる。常に笑い声が絶えない店内でした。なので、静かな雰囲気を好まれる方には向かないかな。(^^;;;

私達も最後の方は他の常連さん達に巻き込まれ、一緒におしゃべりしたり笑ったりという感じでした。めちゃくちゃ楽しい夜でした!!

普通の常連さんは、来店時に次回の予約を入れたり確認したりするようですが、さすがに私は一回目ですし、図々しく予約をお願いするのも恥ずかしいので、そのまま帰りました。(^^;; でも、次回行けるものなら、また行ってみたいものです。。。

素晴らしいお寿司と大将に会わせてくれた友人には大感謝です!!

函館グルメその3 ラッキーピエロのハンバーガー

さて、いよいよ函館グルメその3です。一番行ってみたかったのが、「ラッキーピエロ」という名前のファーストフードチェーン店。チェーン店といっても函館にこだわっていらっしゃるそうで、道南にしかないショップだそうです。

あちこちに支店があるのでどこに行こうか迷っていたのですが、たまたま乗った「元町・ベイエリア周遊バス」というので通った「ベイエリア」近辺がとても素敵で、ラッキーピエロが2店舗もあったので、そこで降りて入ることにしました。(^^)

 

とはいえ、丼もの2杯をいただいたあとそんなに時間が経っていなかったので、すぐには入店できず。(笑)まずは海沿いの素敵なスターバックスに入り、お茶がてらスマホの充電をすることにしました。

f:id:milk78:20170627130831j:plain

小一時間休憩していたでしょうか。スマホも充電出来たし、少しお腹に余裕ができた気がしたので(気がしただけですが。笑)、隣のラッキーピエロに突入することに。

f:id:milk78:20170627131031j:plain

とにかく、外観からして賑やかです。ワクワクしますね!

 

中に入ると、とにかく店内が広くてビックリ!これ、どう見てもファーストフード店に見えない。(笑)

左側にカウンターがあり、そこで注文するようになっていますが、修学旅行生専門カウンターと、一般カウンターに分かれてました。もちろん一般に並びますが、ちょっと待ちましたね。

食べたいメニューを告げると、お会計した後に、自分の番号札と、番号が書かれたメモを渡され、

「お座りになったテーブルの番号をこのメモに書いて、また持ってきてください」とのこと。ほえー、ファーストフードだけど、注文後に作るから時間がかかるんですね。ちょっと面倒だなぁと思いながらも席を捜し(これがなかなか見つからなかった!)、テーブル番号をそこにあった鉛筆で記入、カウンターの「メモはここに入れてください」と書いてある皿の中に入れておきました。

なんでも、作りたてを席まで届けてくれるシステムなんだそう。これってもうファーストフードというよりファミレスみたいな感じだなぁ~!(^^;;;

 

で、やってきました、私が頼んだ「エッグバーガー」。390円のハンバーガーだし、食べられるさ!と思ってたのが間違い・・・。その実物を見てビックリ!なんですかこの大きなハンバーガーは!しかも具が・・・。たまご部分も分厚いし、お肉も分厚い!東京に住んでいる身としては、信じがたいレベルです。

f:id:milk78:20170627131926j:plain

 

写真だと比較するものがないのでわかりにくいですが、本当に大きくて分厚いのです。コスパ良すぎ!こりゃ人気が出て当たり前。

味はどうかというと、これがかなり美味。とても390円とは思えないクオリティなのですよ。

ツイッターのフォロワーさんからは「修行と思って何店舗か周っていろいろ食べたら?」と言われましたが、これは確かに、ハマる人はハマるでしょうね~!人気ナンバーワンという「チャイニーズチキンバーガー」も食べてみたかった気はします。

以上、函館グルメ報告でした!(^^)

本当は他にも「カール・レイモン」というウィンナー専門店などにも行きたかったのですが、なにしろ、胃はひとつしかありませんからね。(笑)

ラッキーピエロ巡りも、ウィンナーも、次回また函館に行った時の楽しみにしたいと思います。

函館グルメその2 きくよ食堂さんの巴丼とユッケ丼

うにむらかみさんを出て、もう一軒くらい海鮮系丼を食べようかなとウロウロしていると、ちょっとわき道を覗いたあたりに「きくよ食堂」の黄色い看板が見えました。こちらも函館では有名な丼専門店で、行く前からチェックしていたお店。「支店」と書いてありましたが、出している内容はどこも同じみたいなので、入ってみることに。

入り口に案内係の方がすでに立っていて、「お一人ですか?」と聞かれたので「はい」と答えると、まだ空いているようで、広い4人がけテーブルにゆったり座らせていただきました。

きくよ食堂さんのメニューがこちら。

f:id:milk78:20170627124141j:plain

 

う~ん、うにむらかみさんに入ったあとだと妙にお得に感じる~。(笑)これが普通くらいなんでしょうけどね。(^^;;;

結局こちらでもうに食べたくて、「元祖函館巴丼」というのにしました。うに、いくら、ほたての三色丼です。王道ですね~!

出てきたのがこちら。

f:id:milk78:20170627124404j:plain

こちらのうに、うにむらかみさんと比べると見た目が良くないのですが、食べてみてビックリ!!!何もつけなくてもすごーく美味しい。これは頼んで正解だった!いくらも味はついているので、醤油をかけるのはほたてだけ、だそうです。

丼モノ2杯目だというのに、食がススムススム。まぁ、もともとのサイズがさほど大きくないというのはありますが(ミニサイズはどんだけ小さいのだろう?)、これはイケますね。

先ほどのお店も、こちらも、美味しいお味噌汁とお漬物がついてきます。

店内は有名人のサインで埋め尽くされており、有名店の貫禄充分という感じ。客層もこちらは普通の日本人が多く、庶民的です。

 

さて、これを食べた後の話はその3でするとして、翌日のお昼も、同じきくよ食堂さん系列で食べましたので、そちらも書いておきますね。(^-^)

翌日は、ホテルから近い方の支店に入りましたが、店内の大きさ、雰囲気、メニューなどはほとんど同じでした。

前日にメニューで見て気になっていた「ユッケ丼」というのがあり、それはこのお店でしか出していない限定メニューということで、他の店では食べられないそうなんです。では、せっかくだから頼んでみよう!と思いました。

f:id:milk78:20170627125343j:plain

 

見てください、この美味しそうなビジュアル!いくら、生サーモン、イカ、アボカドが和えてあり、御飯との間にはびっしりとめかぶ。仕上げにうずらたまご。

スプーンで食べて下さいとの事なので、韓国料理のようにかき混ぜてみると、具がトロットロです。まさに「ユッケ」状態。

味はついているのでそのままいただきます!う~ん、なんとも言えない旨味とトロミ。味は薄めで、食べやすいです。

函館最後のお食事が失敗ではなくて、本当に良かった!

きくよ食堂さんは、席もゆったりしているしメニューも選び放題なので、オススメですよ。

 

函館グルメその3につづく

函館グルメその1 うにむらかみのうに丼

皆様こんにちは!2ヶ月ぶりに国内旅行をしてきましたので、早速食レポを。

場所は、タイトル通り、北海道は函館です。

 

JALの午前便(9時台着)で到着したのですが、機内から出る際にCAさんがなにやら配っていました。それがこちら。

f:id:milk78:20170627115856j:plain

ハピリカ、という無料ガイドブックです。

よく見てみたら、中に現地飲食店のクーポンがありました。函館もいくつか載っています。その中に、私が行ってみたかった「うにむらかみ」さんのクーポンもありました。ちょうど食べてみたかった「うにグラタン」が10%オフということなので、これは使ってみたい!と思いました。

 

函館駅には、約20分ほどで到着しました。10時頃だったんですが、ホテルのチェックイン時間もまだまだ先ですし、荷物を置いて食事に出かけることにしました。朝食はクロワッサン一個だったので、ちょうどお腹も空いてましたし。

 

まずは、お目当ての「うにむらかみ」に行く事にしました。観光客に一番人気というお店で、北海道が地元のグルメなフォロワーさんもオススメでした。

函館朝市エリアをズンズンと歩いていきます。お土産屋さんの店員さんから「お姉さん何探してんの?」と、やたら声がかかりますが、捕まるのも面倒なのでそのまま歩いていきますと、市場エリアの端にひっそりとたたずんでいました。見た目小さなお店です。

入り口のメニューをチラっと見ると、やはりお高いですが、ここまで来たからには食べなくちゃ!と決意をして、入店。(^^;;;

入ると、すぐに店員さんが気付いてくれまして「人数は?」と聞かれるので「一人なんですが大丈夫ですか?」と聞くと、ちょうど二人分の席が空いていて、そこに通されました。店内を見渡すと本当に小さいお店で、真ん中に10人くらい座れる大きなテーブル(その一角に私が座りました)、周りには区切られた半個室のようなテーブル席や、お座敷になっている席などがありました。

テーブルには、ドドンとこちらが置かれていました。

f:id:milk78:20170627121359j:plain

これ、すでにツイッターやグルメサイトで見ていたのですが、やはり高い・・・。(^^;;; でも相当美味しいらしいし今の季節しか食べられないそうなので、清水の舞台から飛び降りる感覚で「食べくらべ丼」を注文。さっきもらったクーポンを見せて「うにグラタン」も頼みました。(クレジットカードが使えるかどうか聞いてから)

 

待っている間に周りを見ると、なんだか日本人ではない方がほとんどの様子。店員さんは英語で説明していますし、飛び交う言葉はどうやら中国語。なるほど、このお店は海外からのセレブな方御用達になっているのですね。きっと。なんか私は場違いだなぁ。

ちょっと肩身が狭いと感じている所に、早速どんぶりがやってきました。はや!

f:id:milk78:20170627122003j:plain

じゃ~ん。こちらが「食べくらべ丼」です。

手前の鮮やかなオレンジ色が、例の「エゾバフンうに」。ちょっと高級で季節が限定されているものですね。向こう側の少しくすんだ色の方が「ムラサキうに」だそうです。

テーブルには丼専用のお醤油状のタレが置いてあり、「それを小皿に入れて、わさびを溶かして、上からかけて食べてみて下さい」との説明あり。そう、こちらのうには味がついているわけじゃないのです。

恐る恐る食べてみると・・・。手前のエゾバフンは、すごく新鮮な感じでとにかく甘い!!こういうクセがないうには初めてかもしれません。美味しい。

ムラサキうにの方は、こちらで食べられるうにとさほど変わりません。少しだけクセがあり。それでもかなり美味しいですが、馴染みのあるうにの味です。

レギュラーサイズではありますが、そんなに量は多くなくて、ぱくぱく食べていたらすぐになくなりました。あっという間です。(^^;;;

あ、こちらももちろんいただきました。

f:id:milk78:20170627122546j:plain

 

うにグラタンですが、写真で見ると大きく見えますけど実際は小ぶりです。クリーミーで、とても美味しい。こちらに使われているのはムラサキうにになるそうです。

地元に詳しい方から「あそこの店はすごく商売上手。お値段は観光客価格だけど、それなりのサービスはあるしとても気持ちよく食べられるよ」と言われましたが、確かにその通り。常に満員状態であるにも関わらず、ホールの店員さんはとてもにこやかで優しく、英語も流暢、写真を撮ってあげるサービスなんかもしてらっしゃいました。お料理も、どれも素晴らしい写真うつりで、まさに「インスタ映えする」ものばかりです。

そんなわけで、一軒目でまずは満足!お勘定はアイタタタと思うものの、量はそんなに多くなかったので「さ、次いこ!」という気分で外に出ました。(^-^)

 

函館グルメその2につづく

広島でお好み焼き!

今日は、ちょっと遠方のグルメ情報。

広島に行って、お好み焼きを堪能してきました。(^。^)

 

宿泊したのが、広島駅新幹線口近くにあるシェラトン広島だったので、まずは、ホテルと同じビルの1階にある鉄板焼きの「弁兵衛」さんに行きました。ゆったりしたテーブル席もあるようですが、一人だったので、左側のカウンターへ。目の前でお兄さん達がお好み焼きを焼いています。

 

メニューがこちら。

 

f:id:milk78:20170418103115j:image

 

どれにしようか迷いましたが、せっかくきたので、左上の「弁兵衛スペシャル」を注文!海鮮がたっぷり入っていて、ネギがまぶしてあるみたい。

 

とりあえずは、生ビールで喉をうるおします♪

 

f:id:milk78:20170418103401j:image

 

プハー、美味しいですー!

 

待つ事5分くらいで、早くもお好み焼きが来ました。

 

f:id:milk78:20170418103507j:image

 

うわー、すごいネギの量!大きめのエビも見えますね。

 

食べてみると、そばはカリっと焼いてあり、歯ざわりの良い仕上がりです。味付けは甘めで、しっかりしてました。シーフードは、エビ、イカ。豚肉も入っていて具沢山です。お腹いっぱいになりますね!(^。^)

 

テーブル席は、カーテンで仕切られているようで、良い感じでした。一人より、2〜4人で来るのが良いかもしれません。

 

翌日のお昼も、お好み焼きを求めて外に出たのですが、あまり遠くには行きたくなくて、近所で探しました。シェラトンの2階から通じている、大通りの向かい側にあるビルが食堂街になっているようで、そこに入っていた「広島乃風」というお店へー。

 

入ると、4人がけテーブルが全部で8つくらいあります。かなりお客さんが入っていて、人気がある様子。私はカウンターに通されるのかな?と思ったら、親切に、4人席に通されました。

 

こちらでも、オススメと書いてあるメニューを選択。「炙りネギマヨ」です。昨日と同じようにネギがどっさりかかっていて、炙ってあるみたい。

 

出て来たのがこちら。

 

f:id:milk78:20170418104408j:image

 

確かに、バーナーで炙ってました!ネギが少しだけ焦げています。マヨソースもたっぷり。

 

一口食べてみると、麺が他と違って美味しく、モッチリしています!確かに、店内ポスターには「麺にこだわりあり」と書かれていました。なるほどー。

 

でも、味付けは案外あっさりしています。昨日のお店ほど濃くはない。麺の味そのものを楽しめる感じですね。濃いめの味付けがお好きな方は物足りないかも?

 

どちらのお店も新幹線口からすぐですので、そのあたりに宿を取っている方にはオススメです。(^。^)