夕飯に贅沢!ルース・クリス・ステーキハウス

お祭り会場から部屋に戻ってきたのが、夕方17時半。

ラウンジの「カクテルパーティ」とやらが、

18時から始まる予定だったのですが、

ラウンジを見た限り、すごーく狭いし、

サービスする人も居なさそうに見えたので、

きっと大した事ないか、激混みになるかで、

嫌な思いをするだけな気がする…。

そう思い込んだ私は(後で思い込みだと知るのですが)、

4階にある、ルース・クリス・ステーキハウスに向かいました!

お昼に鴨肉定食とラクサを食べているにも関わらず!です。

食べすぎだろ!と自分で突っ込み入れながらも、

足はステーキハウスに向かうのでした。


ちょうどオープンしたタイミングで、

ウェイトレスの女性が声をかけてくれました。

あまりいいカッコじゃなかったため、

最初、ちょっと変なカオをされましたが。


たった一人のカジュアルなカッコの客だからだと思いますが、

入ってすぐの目立たない角に案内されました。

image


「お水は、スパークリングにする?」と聞かれ、

「そっか、お水も有料だよね」と覚悟しながら、

「じゃ、スパークリングで」と頼んだら、

お決まりのサンペレグリノが来ました。

image


大きなボトルしかないそうで、仕方なく。


メニューから、前菜とメインを選ぶことにしました。

セットメニューもあったのですが、

なんとなくアラカルトで頼みたくて。

メニューは、日本語のを持ってきてくれましたので、

簡単に頼めました。(*^^*)


前菜は、マッシュルームにカニ身を詰めたもの。

日本の感覚で、小さなマッシュルームを想像した私ですが、

来たのはこちら。(^^;;

image


「たこ焼きか?」

一瞬、目を疑いましたよ。。。

とにかく、たこ焼き大のが4つ。

ドーンドーンドーンドーンです。

しかもこれ、見た目よりずっと熱い!!

半分に切ったのを、そのまま口に入れてしまい、

ングー!熱いー!となってしまいました。

それでも無理やり食べたため、口の中をヤケド。

食べてるうちに、皮がベロベロ剥けてきました。( ; ; )

痛〜い!!


なんとか4つ食べきった頃、後悔しました。

大きなメインを頼んでしまった事を。。。

それは、フィレステーキ300g!!

しかし、時すでに遅し。

私の前にそれは置かれました。。。

ジュージューと焼ける音を立てながら。

image


写真だと伝わらないですが、ほんとに熱いんです!

お腹は満腹だし、口の中ヤケドしてるし、

ダブルパンチ。。。

でもね、食べましたよ。

これが食べたくて来たんですもの。

味はまあまあ美味しかったし、柔らかいし、

前菜頼んでさえいなければ、満足だったはず。

ああ、あのたこ焼きもどきを頼まなければ。

せめて他のにしてれば。。


しかも私、ツウぶって、マッシュポテトまで。(; ̄ェ ̄)

image


これもねー、めちゃめちゃ美味なんですが、

なにしろ量が。。。

グラタン皿一皿分ですから。


結局、お肉をちょっと残し、ポテトを2/3も残して、

「私には多過ぎました、とほほ」と、

片付けていただいたのでした。

もったいないねー。( ; ; )


その後、デザートはどうする?と聞くウェイターに、

「食べられるわけないですw」と答え、

なんとなく頼んでしまったのが、

カモミールティー。

コーヒーって気分でもなくて。

イラだった自分の気分を抑えたくてw

image


飲んでるうちに、気持ちがおさまってきて、

「じゃ、お会計お願いします」と言ったあと、

レシートを見てまた目が丸くなり、動悸が。。。

188ドル〜っ!?∑(゚Д゚)


やった。。。完全にやっちまった。。。


もう最後はヤケになって、おまけに20ドルもチップをはずみ。

ウェイターさんはニコニコ。

「どうもありがとう〜〜♪」と喜ばれ、

店をあとにしたのでした。


その後、また一つ、大きなショックが待っているとも知らずに。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6230640925393476"
data-ad-slot="4796391468"
data-ad-format="auto">




人気ブログランキングへ