読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコラシャールでシュークリーム!

昨日は、友人と、銀座ショコラストリート(R)に1月に出来たばかりの、

「ニコラシャール銀座本店」に行ってまいりました!

うさぎをモチーフにした、「ショコラシュークリーム」を食べに♪


地下鉄で向かったのですが、銀座駅に降りると、こんなポスターが!!

真ん中に写っている陽気なおじさまがニコラさん??(^^)


photo:01

銀座駅のB3出口を出て、歩いて1分もかからないところに、

お店はありました!

11時開店だというのに、気が早い私は10時半過ぎに着いちゃいました。(^^;;;

photo:02

1階が売り場、2階がカフェになっています。

photo:03

ウィンドーには、美味しそうなシュークリームがたくさん!!

早く食べたい~~~。


友人とは11時に現地待ち合わせだったので、

寒い中ひたすら待っていると、中から外国人のスタッフが・・・。

・・・と思ったら、ニコラシャールさんご本人だ!!(@o@)

「ボンジュール♪」と挨拶されたので、「ボンジュール!」と返すと、

「ひょっとして、お待ちいただいてます?」とおっしゃるので、

「そうです」と言うと、

「実は今日、開店が12時になっちゃうんです。

おかげさまで大人気で、シュークリームをたくさん作る必要があって、

今一生懸命作っているのですが・・・」と。

「え!どうしよう、まだ一時間以上ありますね・・・」と言うと、

「じゃあ、予約しておきますよ!」とおっしゃってくださって。


それにしてもニコラさん、日本語がめちゃくちゃ堪能!!

敬語、丁寧語までバッチリです。

本当に日本がお好きなんだなぁ・・・。ちょっと感動。


11時にやってきた友人にも、その件を伝えて、

12時までの間、他のカフェで時間つぶし。(笑)

(カフェに入るためにカフェで時間つぶすという不思議)

12時きっかりに、またお店に戻ると、すでに列が出来ておりました!

おお~、やっぱり人気なんだなぁ~。


カフェに入ると、順番に席へ案内していただけたのですが、


私達だけは予約していたからか、窓際の特等席!


席には、Reservationの文字が・・・。

photo:04

カフェの中はこんな感じ。


写真には写っていないのですが、照明がキレイ!


ニコラさんが大好きだというウサギの飾りや、


フランスの本がたくさんありました。

photo:05

さて、こちらの人気商品、ショコラシュークリームプレートを頼むとします。


友人のは、ショコラ・ノワール。(だったと思う)

photo:06

切ると、こんな感じで、ショコラクリームが詰まっています。

案外、甘くなく、オトナの味。

photo:07


私のは、フランボワーズ。(いちごですね!)

photo:08

アップ!!


うさ耳が付いてるのが可愛い。


まさに「料理のように手間と時間をかけたスイーツ」です。

photo:09


切るとこんな感じで、中からいちごソースがブワ~っと出てきます。


photo:10

いちごソースの中には、ゼリーのようなものも入っていたのですが、

後からウェイトレスさんに聞いたら、ローズゼリーなんだそうです。

凝ってますね!!


皮の「パリっ」という食感と、ソースのとろ~っとした食感、

合わさって、すごく美味しい~~~♪

「来てよかった!至福!」と感じました。(*^^*)

選べる飲み物もついて、お値段は1780円。

この辺じゃ、コーヒーが1000円とかしますので、

場所柄、妥当なお値段じゃないでしょうか?


これ以外にも、パフェのようになった「リエジョア」というデザートもありました。

次回は、そちらに挑戦してみたいです!


皆様も、銀座にいらした時は、ぜひ~。

「銀座に来たなら路面店のスイーツ店」ですよ~~~。




銀座ショコラストリート ニコラシャールのイベントに参加中



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6230640925393476"
data-ad-slot="7594418266"
data-ad-format="auto">